歯医者

サラリーマンが通いやすい環境を整えている南森町の歯科医院

歯科のレーザー治療

歯科では最近レーザー治療を導入しているところがあります。レーザー治療というと、肌のシミ取りや脱毛というような皮膚科のイメージがありますが、歯科ではいったいどのような治療にレーザー治療が使用されているのでしょうか。
まずは虫歯の治療です。従来のように器具を使って虫歯部分を取り除くのではなく、レーザーを使って悪い部分を蒸発させるのです。これによって、健康な歯を傷つけることなく取り除くことができます。次に挙げられるのが歯石の除去です。歯周病の原因の一つとも言われている歯石や歯周病の原因菌をレーザーによって綺麗に取り除くことができるのです。レーザーであれば、患者はこれまでのような不快な振動を感じることもありません。
レーザーによって歯茎を切開することもできるのです。腫れている組織を痛みや振動なく切開することができるので、患者の負担は軽減されるでしょう。口内炎の治療にもレーザーは活躍してくれます。この他にも痛みなく歯茎の黒ずみを除去したりするのにも使用されています。レーザー治療の魅力は、なんといってもあの不快な音や痛みを感じなくて済むというところではないでしょうか。歯科を選ぶ際には、レーザー治療をしているかどうかを聞いてみるのもいいかもしれません。

注目の記事

メニュー

このページのトップへ