歯医者

サラリーマンが通いやすい環境を整えている南森町の歯科医院

歯科でブリッジ治療を

何らかの原因で自分の歯を抜かなくてはいけなくなってしまった時、歯科でする治療法のひとつにブリッジ治療というのがあるですがご存知でしょうか。これは、抜けてしまった歯の両隣の歯を削って、歯と歯の間に橋をかけるようにつなぐ治療法のことです。
このブリッジ治療は、チタン製のネジを埋めて歯を作るインプラント治療のように手術が必要ありません。歯茎を傷めることもないので、患者の身体的負担も軽くて済むでしょう。また、インプラント治療よりも低価格ですることができるので、お財布にも優しい治療法です。使用する材料によっては保険適用内で治療することも可能です。
ブリッジ治療の良さは、なんといってもその違和感の無さでしょう。ブリッジは自分の歯を土台としてあるので、他の歯と同じような感覚で食事を楽しむことができるでしょう。また、しっかりと歯に固定されているので、虫歯などにならない限りとれることがありません。その治療の速さも魅力の一つです。歯科によっては早ければ2回の診察で終えることができるでしょう。強度のあるセラミックを使用することで、奥歯などでも金属を使用することなく治療することも可能です。歯科では色々な治療法がありますが、ブリッジ治療が気になる方は一度先生に相談してみましょう。

注目の記事

メニュー

このページのトップへ